会社設立では無料相談を活用 - 東京で会社設立したいと思ったら

HOME » 会社設立したいなら » 会社設立では無料相談を活用

会社設立では無料相談を活用

 

・会社設立は1人で悩まない
会社設立をする時、自分で考えても答えが出ないことも多々あります。
知識があれば会社設立はスムーズですが、すべての法律を知り尽くし、必要な手続きや申請も知り尽くしているという方は、実はそこまで多くありません。
そもそも会社設立のアイディアはあるものの、面倒で手間のかかる手続きや申請がネックとなっていて、それで起業ができないという方も多いのではないでしょうか。
実際に会社設立について悩んでいる方は多いですが、1人で悩むのはやめましょう。
1人で責任をすべて負っていると、やはり負担も大きくなってしまいます。
それもあって、近年は色々なサービスを活用している人も増加しています。
近年は無料相談に乗ってくれるところもあるので、そういうところに相談すれば良いです。
費用がかからないので、時間があるという時に相談してみてください。

 

・無料相談に乗ってくれるところはどこ?
無料相談で頼りになるのが、やはり各種専門家だと言えるでしょう。
会社設立の登記のことなら、司法書士や行政書士などが頼りになりますし、税金のことなら税理士がとても頼りになります。
その他、経営のことなら経営コンサルタントを利用するのが良いかもしれません。
専門家はそれぞれ専門特化しているので、状況に合わせて相談するようにしましょう。
ちなみに、無料相談できるところは他にもあって、使い方によって便利なところもあります。
その1つが法務局です。
近年は法務局で登記の相談に乗ってくれることも多く、しかも無料で対応してくれています。
そのため、何かわからないことがあれば、すぐに相談することができるのです。
そういう意味で、法務局はとても頼りになるのではないでしょうか。
さらには、税務署なども相談に乗ってくれる場合があります。
どのように税金を支払えば良いのかなど、会社設立後に必要となってくる税務に関しても無料で相談できます。
色々な相談先があるので、ぜひ活用してみてください。

 

・有料相談には注意
中には知識のない人を狙って、有料で相談に乗ってくれるサービスもあります。
もちろん、そういうところで相談するのも悪いとは言いません。
しかし、近年これほどまでに無料で相談に乗ってくれるところが多くなっているので、わざわざ有料のところで相談する必要はありません。
なお、専門家を利用する場合は、相談は無料でも依頼は有料ということが多いので、そこは注意するようにしましょう。